ホーム » 引っ越し準備 » スムーズに新しい生活を始める為に引っ越し前にやることが知りたい|これをしておけば快適な新生活を送れます!

スムーズに新しい生活を始める為に引っ越し前にやることが知りたい|これをしておけば快適な新生活を送れます!

■引っ越し前にやっておいた方がいいこと

引っ越しってあれこれ手続きがあって大変ですよね・・・・・。
特に働きながらだと、一度にすべての手続きが出来なかったりで、
ついつい先送りにしてしまう事もあるかと思います。


そんな中「これは引っ越し前にやっておいた方がいい!」という
手続きがあります。
それはインターネット回線に関する手続きです。


余暇に利用するだけならまだしも、仕事でメールの確認を
しなければならなかったり、調べ物をしなくてはならない場合、
インターネット回線はなくてはならないものになります。


しかし、このインターネット回線「開通作業お願いします」
と言って「はいでは明日~」というわけにはいかないのです。


インターネット回線の移転手続きを取る場合でも、新しく契約する
場合でも、申し込んでからインターネットが開通するまでに、
概ね2週間~1ヶ月かかると言われています。


水道・ガス・電気などの公共の物とは違い、実際に使えるように
なるまでには時間がかかるという事をよく覚えておかないと
いけませんね!


■意外と忘れがち、でもやっておかないと大変!

もしこのインターネットに関する手続きを忘れていて、
引っ越し後に申し込みをしてしまうと、
2週間以上インターネットが利用出来ないという状況に
陥ってしまう可能性があります。


この2週間というのもまだ早い方で、1ヶ月近くかかる場合も
少なくないですし、今テレビのコマーシャルで大々的に
宣伝しているauスマートバリュー対応のauひかりなどの場合には、
開通までに2~3ヶ月かかったという人までいます。


趣味でインターネットを利用するにしても、1ヶ月以上
インターネット回線がないというのはとても不便ですよね。


NTTは引っ越しの30日前から受け付けていますので、きっちり
30日前に申し込むのが、スムーズにインターネット環境を
確保するのに一番良いようです。


ただし、地域密着型のケーブルテレビなんかは、比較的開通までに
時間がかかりにくく、最短4日と謳っている所もありますので、
こういった回線の導入を検討するのもアリかもしれません。


どちらにせよ、下調べや問い合わせといった事前準備が必要ですし
引っ越しが決まったらすぐにでも動き出したいですね。


■どうしても間に合わない!・・・・・そんな時には

中には急に引越しが決まってしまったり、うっかり申し込みを
忘れてしまったという方もいるでしょう。


そんな時には、モバイル回線の利用を検討してみるのも
いいと思います。


昔のモバイル回線を知っている方にとっては「繋ぎと言っても
あまりに動作が遅くては使えるものも使えない」という印象が
あるかもしれません。


しかしモバイル回線はここ数年で飛躍的に性能が向上していて、
利用条件によっては、ADSLなんかよりもずっと通信速度が速く、
安定している回線なんです。


しかも日割り・月割り計算でのレンタルも可能ですので、
固定回線に申し込んで、実際に開通までの期間限定で利用する事も
出来ます。


こういうものを利用しながら、新しい生活を快適に過ごして
行けたらいいですね!

WIMAXの電波は外だけで使うにはいいのですが
屋内では電波が届きにくいです。

外でも家でも両方使いたいひとはスマホの電波と同じ
LTEのモバイルルーターのほうが安全です。
スマホでネットする速度でWIFIできるルーターだからです。


①主に外で使いたいならWIMAX



都市部に住んでいる人はWIMAXが断然速いですが
自宅中心で使う人は②のLTEタイプの方がいいでしょう。


②外でも家でも使いたいならLTE

マンションの室内、地下鉄、等、
家でも外でもwifiするなら携帯と同じ電波(LTE)
を使っているモバイルルーターがよいです。



LTEのルーターは全国のエリアをカバーしているので安心です。
地下やマンションでもつながらないということはまずないです。










>>固定電話なし契約できる光回線はココがお得


>>オンラインゲームしない人限定のインターネット回線
(オンラインゲームを毎日する、高画質動画をよく視聴する人は見ないでください。)


001.jpg

001.jpg






































関連記事

Return to page top