ホーム » 引っ越し準備 » こんな引越しの注意点は? ~同棲解消編~ |意外と忘れられがちなアノ手続き!

こんな引越しの注意点は? ~同棲解消編~ |意外と忘れられがちなアノ手続き!

■通常の引越しと同棲解消での引越しの違いは?

人と人とのお付き合いをしている以上、出会いがあれば別れが
あるのも当然ですよね。


中には結婚も視野にいれて同棲していたけど、ご縁がなく、
同棲を解消する事になったという方もいるでしょう。


では、同棲解消のの引越しで気を付けなければならない事は
あるのでしょうか?


まず、通常の引越しと同棲解消での引越しの大きな違いは
1世帯だったものが2世帯になるという点です。
(法律上は最初から2世帯扱いなんですけどね)


つまり、実家に戻るなど他の世帯と一緒になる場合はともかく
一人暮らしをする場合には、家具から何からもう一揃い必要に
なってくるという事です。


今まで相手にいろいろと任せていた場合は、これから全て
自分でしなくてはならなくなるので、
しっかり準備しておきましょう!


■意外と忘れられがちな手続き

新居の手配や、生活に必要なライフラインの手続き、
役所での転出転入手続きなどは忘れずにされる方が多いのですが、
意外と忘れられがちなのが、インターネットに関する手続きです。


インターネットの手続きは、基本的に時間がかかってしまいます。
その為、事前の準備が必要で、光回線で2週間~1ヶ月前、
ADSLで1~2週間前には手続きをしておくべきと言われています。


引越し日ギリギリになってしまったり、引越し後に申し込みを
してしまうと、その分インターネットが利用出来ない期間が
長くなってしまいます。


趣味で利用したり、ちょっとした調べ物に利用する程度なら
スマートフォンで代用したり、我慢する事も可能ですが、
仕事でインターネットを利用される方にとっては
大きな問題となってきてしまいます。


ただでさえ落ち込む同棲解消による引越し、新生活を気持ちよく
始められるように、ちょっとした手間をおしまず、
必要な手続きは速やかに行っていきたいですね。


■準備期間があまりない時には

そうは言っても、同棲解消などの別れは急にやってきてしまう
可能性もありますよね。


準備期間があまりない状態で引越しを迎えなければならない場合は
新居探し、引越し業者の手配が優先されてしまい、
インターネットの手続きなんてしてる場合じゃない事も
あるでしょう。


そんな時には、思い切ってインターネットの手続きを
後回しにしてしまうのも一つの手です。


先述した事と矛盾してしまうように感じるかもしれませんが、
「絶対にこの回線がいい!」と拘らなければ、
2~3日で利用開始出来る回線もあるんです。


それは「モバイル回線」という回線になります。
簡単に言えば、携帯電話のような通信の仕方をするモバイル端末を
固定回線代わりに使う事が出来るものです。


もちろん工事は必要ないので、利用開始までにかかる時間は
郵送にかかる時間だけなのです。


ただしモバイル回線を利用出来る範囲は決まっている為、
選ぶ前に必ず「提供範囲内に入っているか」を確認しましょう!

WIMAXの電波は外だけで使うにはいいのですが
屋内では電波が届きにくいです。

外でも家でも両方使いたいひとはスマホの電波と同じ
LTEのモバイルルーターのほうが安全です。
スマホでネットする速度でWIFIできるルーターだからです。


①主に外で使いたいならWIMAX



都市部に住んでいる人はWIMAXが断然速いですが
自宅中心で使う人は②のLTEタイプの方がいいでしょう。


②外でも家でも使いたいならLTE

マンションの室内、地下鉄、等、
家でも外でもwifiするなら携帯と同じ電波(LTE)
を使っているモバイルルーターがよいです。



LTEのルーターは全国のエリアをカバーしているので安心です。
地下やマンションでもつながらないということはまずないです。










>>固定電話なし契約できる光回線はココがお得


>>オンラインゲームしない人限定のインターネット回線
(オンラインゲームを毎日する、高画質動画をよく視聴する人は見ないでください。)


001.jpg

001.jpg






































関連記事

Return to page top