ホーム » ネット回線の引っ越し・契約 » インターネットを引越しの手続きでぷららからOCNに変えたら得?

インターネットを引越しの手続きでぷららからOCNに変えたら得?

Q.png

【質問】
フレッツ光を、引っ越しと一緒に移動させたいのです。

私は、食料品の製造をする会社に勤めています。
チョコレートや飴などの菓子類を専門とする会社です。
私は、大阪の本社で新製品企画部にいます。
通勤は、家から出て会社へ入るまで、ちょうど1時間です。

ところが今度、北九州市の方へ、転勤が決まりました。
1年という、任期付転勤なのです。
向こうの支社でやっている商品開発の手助け、ということなのです。

1年だけなので、単身赴任することにしました。
(もちろん、伸びる可能性もあるのですが。)

そこで質問なのです。
現在の自宅では、フレッツ光のぷららを契約しています。
私以外は、インターネットを使いません。
それで、今の契約のままで、住所変更だけしよう。
こう考えました。
解約して新しく契約して、という面倒が省けますから。
住所変更だけ、は出来るのでしょうか?
地域が違うから駄目だ。
光ファイバーの線1本ごとに1契約である。
こうしたことがあるのでしょうか?

北九州市での住居は、まだ決めていません。

もし、住所変更が可能だとしても。
向こうでもフレッツ光が入っていなければ、ダメでしょうね?
広告には、「光対応」と書いてあるのもあります。
「光」だけではなく、「フレッツ光」が必要なのですね?

この辺のことについて詳しい方の回答を、お待ちしています。





A.png

■一度解約して再契約と、そのまま続行。どっちがおトク?

質問者様が現在、お使いのフレッツ光は光回線の中でも
一番人気の回線です。


これから一人暮らしをするにあたって一度解約し、再契約
するのと、そのまま契約し続けるのは、どちらがおトクなの
でしょうか?


まずは、移転手続きをしてそのまま契約を続ける場合の
費用や、割引などを見ていきましょう。


■移転手続きをする場合

移転先でもフレッツ光との契約を継続する場合は、
移転先での回線工事費がなんと、無料になります。


回線の工事には24,000円かかり、さらにそれを土日に
行うと、土日・休日手当として3,000円がプラスされ、
27,000円かかってしまいます。


さらに、プロバイダもそのまま継続すると、プロバイダの
利用料が最大で3ヶ月無料になり、最大15,000円の
キャッシュバックもあります。


ですので、回線もプロバイダもそのまま契約を続行した
場合は、最大で43,200円もお得になります。


引っ越しで費用がかさむ時期には嬉しい
金額なのではないでしょうか?


では、一度解約して再契約した場合を見ていきましょう。


■解約後に、再契約した場合

まずは、解約手続きをインターネット上で行います。


そして、引っ越し作業が一通り終わったら、
フレッツ光に申し込み手続きをしてください。


その際にこちらのサイトから申し込みを行いましょう。

FLET'S光 http://hikari-n.jp/ntt-west

すると、いくつもの大変お得なキャンペーンがあります。

①最大で60,000円のキャッシュバック!

②抽選でipad mini が当たる!

③抽選で新品ノートパソコンか、新型タブレットが当たる! 


④学生の方限定!10,000円キャッシュバック!

⑤ご友人・ご家族に紹介したら、5,000円プレゼント!

⑥工事費20,000円割引!月額利用料一定割引!


これらのキャンペーンは全て2014年10月31日までです。
質問者様が学生の場合、合計で90,000円以上の割引
になる上にipad miniまでもらえる可能性があります。


一度、解約して再契約の方が断然お得ですね!


■ぷららとOCN。どっちが良い?

では、質問者様が検討されているぷららからOCNへの
乗り換えは本当にプラスのでしょうか?


OCNは月額の利用料ランキングで第2位、人気ランキング
で第3位です。月額900円~1,100円です。


そして、ぷららはインターネット・プロバイダ総合評価第1位
です。月額の利用料は950円~1,200円です。


人気なのは圧倒的にOCNですが、総合的な評価が高いの
は、ぷららですね。料金にはさほど違いがありませんので、
このままぷららの方が良いのではないでしょうか?

WIMAXの電波は外だけで使うにはいいのですが
屋内では電波が届きにくいです。

外でも家でも両方使いたいひとはスマホの電波と同じ
LTEのモバイルルーターのほうが安全です。
スマホでネットする速度でWIFIできるルーターだからです。


①主に外で使いたいならWIMAX



都市部に住んでいる人はWIMAXが断然速いですが
自宅中心で使う人は②のLTEタイプの方がいいでしょう。


②外でも家でも使いたいならLTE

マンションの室内、地下鉄、等、
家でも外でもwifiするなら携帯と同じ電波(LTE)
を使っているモバイルルーターがよいです。



LTEのルーターは全国のエリアをカバーしているので安心です。
地下やマンションでもつながらないということはまずないです。










>>固定電話なし契約できる光回線はココがお得


>>オンラインゲームしない人限定のインターネット回線
(オンラインゲームを毎日する、高画質動画をよく視聴する人は見ないでください。)


001.jpg

001.jpg






































関連記事

Return to page top