ホーム » ネット回線の引っ越し・契約 » 解約すると違約金が!引っ越しするがそのままOCNがいい?

解約すると違約金が!引っ越しするがそのままOCNがいい?

Q.png

【質問】
フレッツ光の違約金について、教えて下さい。

私は、29歳の男性です。
大学は東京ですが、卒業後、大阪の会社に勤めています。
プラスチック製品を扱う会社です。
私は、そこで総務課の主任をやっています。

まだ独身で、現在のアパートへ移って7か月になります。
会社への通勤の便もいいし、環境もいいです。
ここなら長くいられる、と思い、フレッツ光を入れました。
初期工事費無料キャンペーンを利用しました。
もっぱら、休みの日に動画を楽しんでいます。

ところが、実家の父が死亡しました。
突然の交通事故なので、驚きました。
実家は、広島で小さいスーパーをやっています。
とりあえず兄が継いでいます。
相談した結果、私も帰ることにしました。

退職関係は、なんとかなりました。
問題は、フレッツ光です。
15か月未満で契約解除すると、違約金が発生するのです。

契約はこのままにして、休止にしておく、ということは可能でしょうか?
休止なので、月々の使用料が安くなる、というわけにはいきませんか?

実家は兄が住んでいるので、いずれは別な住居に移ります。
移ったときに、休止を戻して、また使う、という考えなのです。

こういうことに詳しい方、教えて下さい。
お願いします。





A.png

■実家に2つ回線を引きましょう!

質問者様のおっしゃる通り、契約7か月目の解約では
違約金が発生してしまいます。


フレッツ光の違約金は10,000円前後と高額ですし、
出来れば避けたいですよね?


そこで、質問者様に提案があります。


ご実家に引っ越しをされる際にOCNフレッツ光も一緒に
引っ越しをするのはいかがでしょうか?


現在、OCNフレッツ光では、引っ越し先でもフレッツ光を
利用されるお客様を対象に初期工事を無料で行う
キャンペーンを開催しています。


これにより、移転費用がとても安く引っ越し先でもフレッツ
光を使い続けることが出来るのです。


移転手続きはフレッツ光の公式サイトから行うことが
出来ます。


■ルーターを一つにしてシンプルにしましょう!

ご実家にお戻りになる際に、フレッツ光の移転手続きを
します。その際にすでに実家には回線が来ていること、
ルーターを一つに統合したいことを伝えましょう。


そうすれば、回線は2本だけど、ルーターは一つなので、
スッキリとする上に快適にインターネットを利用することが
出来ます。


また、質問者様のご実家が2階建てだった場合は、1つは
有線LAN、もう一つは無線LANというように2種類を使い
分けましょう。


使い分けることによって、1階でも2階でも通信速度が
速くなり、よりインターネットを楽しめます。


■WEB移転割引もあります!

現在、フレッツ光では移転先でも契約を続行すると、
プロバイダの利用料が最大3ヶ月間無料になります。


そして、最大で15,000円のキャッシュバックもあります。


とてもお得なキャンペーンですので、移転作業にかかる
費用がますます少なくなります。


移転手続きは、とても簡単です。
電話での申し込みか、WEBからの申し込みが出来ます。


フレッツ光移転手続きのお申込みはこちらまで。

電話 0120-456-475
WEB http://hikari-n.jp/removal/

上記のどちらかから、申し込みをして、移転先がサービス
対象エリアかどうかの確認後、料金案内をされます。


そして、NTTから工事可能日の連絡が入ります。


開通工事後、初期設定を行えば、利用可能になります。
移転手続きは早めにしましょう。


■無線LANを利用する場合

もし質問者様が無線LANを利用される場合は、
セキュリティーに十分配慮しましょう。


無線での通信は、どうしても防犯性に欠けます。
ですので、しっかりとセキュリティーを設けてください。


フレッツ光には最初から無料特典としてセキュリティーが
ついています。自動的に設定されているのです。


ですが、これだけではセキュリティー性は低いので、
ご自身パソコン自体にもセキュリティーを設けましょう。

WIMAXの電波は外だけで使うにはいいのですが
屋内では電波が届きにくいです。

外でも家でも両方使いたいひとはスマホの電波と同じ
LTEのモバイルルーターのほうが安全です。
スマホでネットする速度でWIFIできるルーターだからです。


①主に外で使いたいならWIMAX



都市部に住んでいる人はWIMAXが断然速いですが
自宅中心で使う人は②のLTEタイプの方がいいでしょう。


②外でも家でも使いたいならLTE

マンションの室内、地下鉄、等、
家でも外でもwifiするなら携帯と同じ電波(LTE)
を使っているモバイルルーターがよいです。



LTEのルーターは全国のエリアをカバーしているので安心です。
地下やマンションでもつながらないということはまずないです。










>>固定電話なし契約できる光回線はココがお得


>>オンラインゲームしない人限定のインターネット回線
(オンラインゲームを毎日する、高画質動画をよく視聴する人は見ないでください。)


001.jpg

001.jpg






































関連記事

Return to page top