ホーム » ネット回線の引っ越し・契約 » ベストな時期はいつ?インターネット・プロバイダを乗り換えるタイミング|引越し・転勤シーズンは避けた方が無難!

ベストな時期はいつ?インターネット・プロバイダを乗り換えるタイミング|引越し・転勤シーズンは避けた方が無難!

■2・3・4月は避けた方が良い!

「インターネットの申し込みなんていつしても同じじゃないの?」
とお思いの方もいらっしゃると思います。


もちろん「○月△日にはインターネットを用意したい!」とか、
「少しでも早くインターネットに繋げるようにしたい!」という
希望がないのなら、いつ申し込んでも支障はありません。


しかし、インターネット・プロバイダを乗り換える場合は、
旧回線・旧プロバイダとの解約日当日~数日後には
インターネットを使える状態にしたいと考える方がほとんどだと
思います。


少しでも自分の希望する日時に近い乗り換えをしたいのなら、
避けた方がいい時期というものがあります。


それは、2・3・4月です。
皆さんご存知の通り、4月は多くの学校・企業で新年度という
扱いになっています。


それに伴い、人事異動や就職などによる転居も増えます。
回線工事や開通作業の予約も集中しやすく、回線によっては
1ヶ月以上待たされる事もあり、希望する日時に乗り換える事が
しづらくなってきてしまうのです。


■意外と混んでいるのは8・9月

次に避けた方が良いのは、8・9月です。
9月というのは半期に当たり、半期の人事異動も
少なくありません。


また、大学生活に慣れた大学生などの引越しが集中するのも
夏休みである8・9月です。


2・3・4月に比べると少ないので、1ヶ月以上前に
準備を始めるなど、しっかりと段取りをすれば、希望する日時に
対応してもらえるかもしれませんが、避けられるなら避けた方が
無難です。


回線工事が伴う乗り換えの場合、自宅で開通工事に
立ち会わなければなりませんが、土日祝日は工事が
集中しやすいので、希望通りになる可能性が低いです。


逆に平日の場合だと、1ヶ月前に申し込めば希望が通る可能性が
高くなってきます。


混み合う時期を避け、かつ1ヶ月前を目途に申し込む事で
スムーズな乗り換えが出来るようにしましょう!


■どうしても混みそうな時期に乗り換えるなら・・・・・

キャンペーンの都合などで、どうしても混みそうな時期に
乗り換えなければならないという事もありますよね。


でも、仕事でインターネットは常に必要・・・・・そんな人は
諦めなければならないのでしょうか?


もちろん、諦める必要はありません!


早い時期から準備をしても、どうしてもインターネットが
途切れてしまいそうな場合には、一時的にモバイル回線を
利用する事をお勧めします。


モバイル回線は、固定回線のように工事が必要なく、
登録後、端末が手元に届ばすぐに接続出来る上、
スマートフォンサイズで持ち運びが可能なので、スマホの
Wi-Fi回線として利用する事も出来ます。


もしほんの数日だけあればいいというのであれば、
レンタルという手段もあります。


1日800円程度でレンタル出来ますし、期間も1日~と短期間の
使用も可能です。

WIMAXの電波は外だけで使うにはいいのですが
屋内では電波が届きにくいです。

外でも家でも両方使いたいひとはスマホの電波と同じ
LTEのモバイルルーターのほうが安全です。
スマホでネットする速度でWIFIできるルーターだからです。


①主に外で使いたいならWIMAX



都市部に住んでいる人はWIMAXが断然速いですが
自宅中心で使う人は②のLTEタイプの方がいいでしょう。


②外でも家でも使いたいならLTE

マンションの室内、地下鉄、等、
家でも外でもwifiするなら携帯と同じ電波(LTE)
を使っているモバイルルーターがよいです。



LTEのルーターは全国のエリアをカバーしているので安心です。
地下やマンションでもつながらないということはまずないです。










>>固定電話なし契約できる光回線はココがお得


>>オンラインゲームしない人限定のインターネット回線
(オンラインゲームを毎日する、高画質動画をよく視聴する人は見ないでください。)


001.jpg

001.jpg






































関連記事

Return to page top